OZO BAGEL(オーゾウベーグル)【2019/11/16(土)更新】OZO BAGEL(オーゾウベーグル) | 西大島・江東区エリアの賃貸のことなら大雄開発株式会社

お問合せはこちら
facebook
instagram
  • OZO BAGEL(オーゾウベーグル)2019-11-16


    あやめ橋地下道入口



    こんにちは。西大島店です。
    最近、ベーグルにハマっています。



    はじまりは、まいばすけっとで売っていたパスコのマイベーグルというシリーズのベーグルを何気なく手に取ってパッケージの栄養表を見たら含まれている脂質が少ない(ちなみにフランスパンも含まれている脂質が少ないです)ことを発見してこれはいいわと思って試しに買って帰りました、で、脂質が少ない上に美味しいことに気付いてしばらく毎日パスコのベーグルをお昼にとっていました。

    ベーグルというパンはそもそも卵やバターを使わずに作っているパンなので脂質が少ないのも当然でした。
    なのでダイエット中でも(炭水化物が主な食べ物で食べすぎは禁物ですが)安心ですね。

    主な材料は、強力粉と水、砂糖、塩、それからドライイースト。それが基本の材料でシンプル素材で身体にもやさしい。
    卵も使ってないパンなので卵アレルギーでも気にせず食べる事が利点です。

    ベーグルはモチモチとした食感が特徴のパン。
    モチモチ食感は、ベーグルは茹でてから焼く為、それでそのモチモチ感が出るようです。
    モチモチのムチムチとした歯ごたえのあるパンなので人によって好き嫌いがあると思いますが使っている材料が少ない為純粋な小麦の素朴な味わいが楽しめます。

    しばらくパスコのマイベーグルにハマっていたのですが専門店のベーグルも食べたくなり専門店を探して買いに行ってみることにしました。

    ベーグルを扱っているパン屋は少なく、置いている店というとベーグルの専門店か、ベーグルをウリにしているお店などしか見たところ置いていないようでした。

    近場だと何件かヒット。

    ベーグルと言うと、ニューヨークが本場らしくニューヨークで修行されたというニューヨークベーグルの専門店、
    日本橋箱崎町にある「OZO BAGELへ行ってみました。

    OZOは、東京一美味しいベーグルという評判のお店で公式サイトに掲載されている写真には大ぶりなベーグルが写っています!!



    OZO BAGELのお店の場所は
    東京都中央区日本橋箱崎町32-3 1F
    秋26系統『清洲橋』バス停より徒歩6分、
    もしくは水天宮前駅より徒歩4分の場所にあります。


    高速道路の高架下近く



    OZOさんのお店は毎日はやっていないので最新の営業日は公式Twitterでチェックしてからお出掛け下さい。現在、基本は火・水・金・土が営業日となっていますが臨時でお休みの日が入ったりします。

    公式Twitterを見ると、大体15時過ぎには完売してしまうお店なので目当てのサンドイッチやベーグルがある場合早目にお出掛け下さい。


    お昼近くのOZO BAGEL店舗前。

    開店時間は11時から!
    その日は11時半頃到着。
    店頭には10名ぐらいの行列が出来ており、並んでいる間にも次々とお客さんがやってきます!

    待ち時間は覚悟していたのですが15分ぐらいで思ったより早くに買う事が出来ました。

    お店では、
    ベーグル単品と作り置きのハーフサンド、それから注文して作ってもらえるオーダーサンド、それとベーグルに付けてたべるスプレッド(クリームチーズ等)を買うことが出来ます!

    オーダーサンドは時間が掛かる為、混雑時は注文出来る数は一家族2点までとなっていますが、作り置きのハーフサンドはいくつでも買えるのですぐ食べたい方や時間が無い人はハーフサンドを買いましょう。

    焼成されるベーグルや作り置きのハーフサンドは日によって置いてある物が変わるそうです~!



    いわゆる萌え断のサンドイッチ!!
    わたしが選んだサンドイッチはタンドリーチキンサンド(450円+税/1個)。

    ココナッツベーグルに、タンドリーチキンの薄切りがたっぷりとレタス、それと細ネギが入っていました。

    ココナッツベーグルは単品でも売っており、人気がある模様です。ココナッツベーグルは甘いシロップとココナッツが掛かっているベーグル。
    その甘系のベーグルとタンドリーチキンが絶妙に合います。あと細ネギも良いアクセントで何とも言えません。再訪したらまた買いたいサンドイッチとなりました!!


    横からの図


    OZO BAGEL でベーグルを買うと↑の様な食べ方や保存法が書かれた紙をくれますが無断転載はご遠慮くださいと書かれてあったのでプリントの一部のみ掲載!!(全文は実際買って見てみてくださいね!)



    サンドイッチだけでなく勿論ベーグル単品も買いました。



    ベーグルは、油分が少ないので紙袋に直に入れておいても平気なんですね~~



    左2つはプレーン(220円+税)の、
    右は岩塩(250円+税)、
    右上はシナモンレーズン(280円+税)のベーグルです。



    重さは(ラップ込ですが)174gもありました。
    一般的なベーグルは大体100gぐらいのようですがやはりOZOはボリュームがあります!!

    初めて買うお店ではプレーンは必ず買いたいと思っています。
    クリームチーズのスプレッドもとても美味しいですよ(一口試食出来ました)

    OZOは、NY仕立てのハードめのベーグルですがそのムチムチィ!とした強い食感と小麦の良い香りでハマる人はやみつきになると思います~
     

    OZO BAGEL (オーゾウベーグル) ハードベーグル専門店
    火・水・金・土曜日 営業(臨時休業有り) 11:00~15:30(売切れ次第終了)
    東京都中央区日本橋箱崎町32-3 1F
    [公式サイト] https://www.ozobagel.com/
    [公式Twitter] https://twitter.com/OZO_BAGEL
    [Instagram] http://instagram.com/ozo_bagel/


    ページ作成日 2019-11-16

【テーマ】|
カレンダー
 << 2020年11月  

当社について

  • スタッフ紹介
  • 会社案内
  • ブログ
  • 採用情報
大雄開発のFacebook
Instagramで情報発信中!

店舗紹介

店舗写真
大雄開発株式会社

〒136-0072
東京都江東区大島2-41-17
TEL : 03-3636-3111
FAX : 03-3636-3115
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 : 毎週水曜日

江東区で地域密着47年
住まい探しのパートナー

“やすらぎの中から明日への活力を 生み出す環境づくり”を テーマに、 創業当時から江東区の街づくりを お手伝いして きました。大雄開発は 貴方の一番身近なパートナーです。

売買サイトはこちらへ
賃貸サイトはこちらへ
リフォームはこちらへ
ページ上部へ