江東区・原付ご当地ナンバープレート【2017/11/24(金)更新】江東区・原付ご当地ナンバープレート | 西大島・江東区エリアの賃貸のことなら大雄開発株式会社

お問合せはこちら
facebook
instagram
  • 江東区・原付ご当地ナンバープレート2017-11-24


    江東区は15日、原付きバイクのオリジナルナンバープレートの図柄を発表しました。

    一般公募で計三十三点の作品が集まり、一次審査を経て、九月に実施したインターネット投票で決定されました。

    <9/30までインターネットでデザイン投票が行われていました>

    小型特殊自動車へのご当地ナンバープレート導入は二十三区で初めてといい、登録済み車両のプレート変更にも応じるそうです。

    採用されたデザインは、江戸時代から木場に伝わる、角材に乗って様々な技を決める江東区の民俗芸能、「角乗り(かくのり)」がデザインされています。
    木場で働く筏師(いかだし)が鳶口(とびぐち)一つで材木を自由に操り、筏を組む仕事の中から生まれたといいます。

     <鳶口>
    樫(かし)の棒の先に鳶のくちばしに似た形の鉄製の鉤(かぎ)をつけたもの。火事のときに家屋を壊したり、材木運搬の際にひっかけたりするのに用いる。鳶。

    [動画 - YouTube - 木場の角乗り(前半)]
    https://www.youtube.com/watch?v=XQJzWi5pnHs


    江戸時代末期の浮世絵師「歌川広重」の作品、『名所江戸百景』の浮世絵”深川木場”にも角乗りをする筏師の姿が描かれています。


    ナンバープレートをデザインした方は、
    「家族で江東区民まつりに行ったときに角乗りを見て印象に残った。海や川と水辺が豊かな江東区民を表現した」とコメントしています。

    ナンバープレートの交付は来年2月1日から。現在ナンバープレートを所有している人は無料で交換できます。小型特殊自動車(フォークリフト、ターフレットなど)にも導入されます。


    ページ作成日 2017-11-24

【テーマ】|
カレンダー
 << 2022年10月  

当社について

  • スタッフ紹介
  • 会社案内
  • ブログ
  • 採用情報
大雄開発のFacebook
Instagramで情報発信中!

店舗紹介

店舗写真
大雄開発株式会社

〒136-0072
東京都江東区大島2-41-17
TEL : 03-3636-3111
FAX : 03-3636-3115
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 : 毎週水曜日

江東区で地域密着50年
住まい探しのパートナー

“やすらぎの中から明日への活力を 生み出す環境づくり”を テーマに、 創業当時から江東区の街づくりを お手伝いして きました。大雄開発は 貴方の一番身近なパートナーです。

売買サイトはこちらへ
賃貸サイトはこちらへ
リフォームはこちらへ
ページ上部へ