ひな祭り【2018/03/02(金)更新】ひな祭り |西大島の賃貸は大雄開発

江東区のお部屋探しは大雄開発(株) 大雄開発の賃貸 地域密着44年住まい探しのパートナー
賃貸ブログ 開発ブログ お問い合わせはこちら
ブログの一覧へ戻る
  • ひな祭り

    2018/03/02(金)


    明日、3月3日はひな祭り!

    明日は丁度土曜日ということもあり、ご家族揃ってひな祭りを過ごされるご家庭も多いのでは。

    わたしはいつもバス通勤なのですが、今日(3/2)の午前中の行きのバス車内はいつもの同じ時間帯より乗客は1.5倍ぐらいは多く混雑していました。
    ほぼ満員です!!
    今日、ブログを書くにあたり、そういえば明日はひな祭りだし、買い出しにお出かけになられた方たちも多く、混んでいたのかも、と思いました。
    砂町銀座商店街では、ひな祭りの歌が商店街の放送で流れていました。

    ★ひな祭りは女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事で、雛飾りを出したりちらし寿司を頂いて飲食を楽しみます。

    (以下、ウィキペディア「ひな祭り」より抜粋)
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%9B%E7%A5%AD%E3%82%8A


    「雛祭り」はいつ頃から始まったのか歴史的には判然とせず、その起源説は複数ある。平安時代の京都で既に平安貴族の子女の雅びな「遊びごと」として行われていたとする記録がある。

    初めは儀式ではなく遊びであり、雛祭りが「ひなあそび」とも呼ばれるのはそのためである。

    一方、平安時代には川へ紙で作った人形を流す「流し雛」があり、「上巳の節句(穢れ払い)」として雛人形は「災厄よけ」の「守り雛」として祀られる様になった。

    江戸時代になり女子の「人形遊び」と節物の「節句の儀式」と結びつき、全国に広まり、飾られるようになった。3月の節句の祓に雛祭りを行うようになったのは、天正年間以降のことだと推測されている。

    「雛人形」は、宮中の殿上人の装束を模しています。古くから嫁入り道具のひとつとされたため雛人形は母方の実家から贈ることが一般的とされたが、現在では家庭により異なります。

    (以上、ウィキペディア「ひな祭り」より抜粋)
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%9B%E7%A5%AD%E3%82%8A


    ★ひなまつりの食事

    ちらし寿司の具の海老は「長生き」、蓮根は「見通しがきく」、豆は「健康でマメに働ける」の意味があります。

    縁起物のハマグリや、サザエなどの巻貝
    貝類はペアになっていることから、良縁の象徴。

    ひし餅
    ひし餅の三色は、赤は「桃」白は「雪」緑は「草」を表しており、3月という季節の情緒を表現している。

    ひなあられ
    野外でひな遊びを楽しむときに持って行くための携帯食料が由来。
     



    予約無しで買える!?ひなまつりフェア開催中のスイーツ取扱店舗など


    不二家ひなまつり特集2018砂町銀座スナモなどに店舗あり)
    https://www.fujiya-peko.co.jp/cake/hinamatsuri/


    シャトレーゼアリオ北砂などに店舗あり)
    https://www.chateraise.co.jp/campaign/20180303


    小僧寿し ひなまつりフェア
    http://kozosushi.co.jp/fair/%E3%81%B2%E3%81%AA%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2

    ★★ほか「じゃらん」にて、ひなまつりスイーツの特集ページがありました↓

    [じゃらん:可愛すぎるひなまつりスイーツまとめ♪女の子の日は特別なスイーツでお祝い【全国】]
    https://www.jalan.net/news/article/226368/