子どものひとこと |西大島の賃貸は大雄開発

江東区のお部屋探しは大雄開発(株) 大雄開発の賃貸 地域密着44年住まい探しのパートナー
賃貸ブログ 開発ブログ お問い合わせはこちら
ブログの一覧へ戻る
  • 子どものひとこと

    2017/4/24

    みなさまお元気ですか?

    桜が咲いたと思ったら、もうゴールデンウィークですね~

    みなさまはもうご予定は決まっていますでしょうか?

    おばちゃんはもうバッチリ決まっています  



    昨日聞いたお話。

    Kさんの娘さんは5歳。ちょっぴり生意気になるお年頃。

    その日寝る前にお布団の中で、こっそりラムネ菓子を食べたのを

    お母さんに見つかってしまいました。(袋の切れ端が残っていた)

    お母さんは当然激怒  angry

    でも、絶対食べてない!と言い張る娘さん。

    しばらく廊下に立ってなさい!となりました。



    お父さんであるKさんは、しょんぼり立っている娘さんを

    自室に誘って言い聞かせました。

    「みんな、いけないと分かっていてもやってしまうことはある。

    やってしまっても、反省して謝ればそれで良いんだよ。

    やってないと言い張ったら、それは嘘つきになってしまうよ。

    嘘つきにならないように、お父さんと謝りに行こう。」

    しばらく考えていた娘さんは、こう言いました。


    正直に言いたい気持ちもちょっとあるけど、

    言いたくない気持ちの方が大きいの。」



    なんて自分に正直でピュアな言葉なんでしょう。

    5歳のボキャブラリーを最大限に使って自分の気持ちを表現しています。

    まるで葉っぱの上を水玉が転がるのを見ているような

    透明感のある言葉にちょっと感動してしまいました。



    人間って、こういう葛藤を乗り越えて

    少しづつ心が強くなって行くものなんだ。

    その過程を見せてもらって、おばちゃんは幸せです。