お昼ごはん【2016/1/31更新】ある日のお昼ごはん |西大島の賃貸は大雄開発

江東区のお部屋探しは大雄開発(株) 大雄開発の賃貸 地域密着44年住まい探しのパートナー
賃貸ブログ 開発ブログ お問い合わせはこちら
ブログの一覧へ戻る
  • ある日のお昼ごはん

    2016/1/31

    どん

    どうも、西大島のPCエキスパート(他称)です。

    どん兵衛の調理時間を10分にすると更に美味しくなるというのが流行っているらしく??

    私もやってみました。

    カップラーメンは、普段は3分のしか食べません、

    どん兵衛(きつねうどん)は、通常はお湯を入れて5分待ちですが、

    今回やるのはその倍の10分です。

    どん兵衛シリーズで好きなのは鴨だしそばですが、

    それはうどんでは無いので今回チョイスするのは見送りました。

    きつねか天ぷら選ぶのなら、わたしはジューシィおあげが魅力的なきつねの方でしたので

    今回きつねにしましたm(_ _)m 

    開封すると、小袋に入ったスープ袋とおあげとかまぼこが出てきました。

    スープ袋を取り出し、お湯を入れます(スープは後入れにします)。ポットからのお湯だったので、98度のお湯です。

    お湯入れ完了。

    今回お湯はカップの内側の線より1~2ミリ多く入れましたが、調理方法に書かれた分量でも問題無いと思われます。

    タイマーもセットしました。

    表示は10分切っていますが、すでに作動中のタイマーでございますm(_ _)m

    このどん兵衛は特盛りで、麺は100g入っています。通常のどん兵衛(きつねうどん)だと麺は74gです。

    特盛り仕様のこのきつねうどんは カロリー558キロカロリーだそうです。。。

    30分のウォーキング(普通に歩く速度で)での消費カロリーは、80~100カロリーで、

    特盛の558キロカロリーを全て消費するには少なくとも210分(3.5時間)のウォーキングが必要です。

    逆に考えると、この安価なカップ麺一つで3.5時間は動ける‥というわけでコスパがいいとも言えるかも知れません。

    そうこうしているうちに、5分が経過しました。

    通常は、ここで出来上がりです。これでも充分食べられるきつねうどんです。

    が 今回は更に5分待ちます。

     

    10分経過

     

    良い感じに茹で上がりました。

    粉末スープ投入。

    このきつねうどんの粉末スープには、薬味のおネギも一緒に入っているタイプのスープです。

    おネギの緑の彩りも加わり、きつねうどんらしさが出ましたね( ´∀`)

     

    食べた感想ですが、 5分待ちのうどん麺より柔らかくなりました。

    つるっとなめらかなおうどんになります。消化には良さそうです!!

    なかなか美味しいので一度お試しください。